笑顔

尿漏れの心配 

女

恥ずかしがらずに

女性の中には、くしゃみや咳のふとした瞬間に尿漏れをしてしまった経験をもっている人もいます。このような悩みをもっている人は早めにクリニックに相談するようにしましょう。なぜなら、そのまま放っておくとさらに症状がひどくなってしまう可能性があるからです。尿漏れをすることが恥ずかしい、他人に知られたくないことが理由でクリニックに通うことを拒んでしまう人も多いです。ですが、クリニックに行くことで体の負担を減らすことができますし、尿漏れの心配を改善することもできます。また、配慮したクリニックもありますので、恥ずかしがることなく行くようにしましょう。

配慮されたクリニックを選ぶ

尿漏れや尿失禁の悩みを病院の先生に言うことができない人もいます。なぜなら、クリニックの先生が異性の人であるなら悩みを打ち明けることができないからです。このように異性に話すことができない人は、ネットから女性専用のクリニックを見つけて診察を受けると良いです。女性専用のクリニックでは、医師や看護師にスタッフ全員が女性となっている場所があります。また、先生の中では技術が高い人もいるので最新レーザーを使って切らない治療を受けることができます。さらに、人に打ち明けることができない悩みの女性のためにクリニックでは、院内全体を暗くしている場所があります。院内全体を暗くすることで知り合いに顔を見られる心配を避けることができるためです。尿漏れや尿失禁で悩んでいる人は、このように患者のため配慮してくれるクリニックを選ぶとよいでしょう。

改善方法

女

尿失禁を行なうのは男性よりも女性のほうが多いです。女性は男性よりも骨盤の筋肉が弱いので尿を抑えておく場所がどうしても弱くなってしまいます。ですが、我慢せずに病院に行くことで改善することができます。

Read more...

早めに診察する

女性

尿に血が混ざっていることが気になる人は、新宿にある泌尿器科に早めに診察を受けるようにしましょう。診察を受ける人の中には、ガンにおかされている人もいる場合もあります。

Read more...

レーザー光で負担なくす

女性

前立線肥大症の病気にかかってしまうと軽症患者は薬物での治療でした。しかし重症になってしまうとメス入れて手術を行なわなくていけませんでした。埼玉の泌尿器科ではレーザー光で治療をおこなうことで患者への負担を軽減できます。、

Read more...